<第二弾>長野県佐久地域総力戦で挑む日本酒販売大作戦

¥12,800

「佐久の日本酒がもっと美味しくなる、 いつもの家飲みを格上げする酒器と酒菜(さかな)」企画

 

企画概要

第二弾セット販売スタートしました!(6月17日)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●お届け内容 ※税、送料、クール便代込み

1)KURABITO STAYが選んだ今一押しの日本酒(720ml) 1本

2)「これで飲みたい」酒器 1個

3)日本酒の味わいに合わせてペアリングした酒菜(さかな)3品 +★1品

★当クラウドファンディングページよりご購入くださった方は、感謝を込めてプラスもう1品追加でお届け!

※日本酒を含めた商品の販売・発送は、参加蔵元より行われます。

 

●KURABITO STAYのバーチャルツアー

●KURABITO STAY Presents オンライン交流会

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お届け内容のご紹介!

1)第二弾企画のKURABITO STAY厳選の「今のみたい日本酒」はコレ!

土屋酒造店 亀の海 蝉しぐれ 純米吟醸  720ml

【蔵元より】
長野県産の「金紋錦」を使用し、低アルコール原酒に仕上げた夏季限定酒です(数量限定)。
リンゴを連想させる清涼感のある香り、綺麗な甘味と爽やかな酸が広がる甘酸っぱくクリアな味わいです。 夏酒としてカジュアルに楽しんでいただきたいため、印象的な酸を意識し、 フレッシュ感も合わせ、「爽やかさ」をテーマにしています。 キリッと冷やして、さらっと飲める!そんな気軽な酒です。

■原料米 金紋錦(長野県産) ■精米歩合 59%
■アルコール度数 14度 ■日本酒度:-10前後 ■酸度:3.2前後

 

 

2)陶芸作家・阿部春弥さんの第二弾企画「飲みたい酒器」はコレ!

亀甲しのぎ ゴブレット

白ワインのような爽やかな香りをとるためのゴブレット(タンブラーに足がついた形状)タイプ、そして、しのぎの技巧の名前はなんと「亀甲しのぎ」!はい、土屋さんの代表銘柄である「亀の海」に合わせてます(笑)。もちろん、全て手作業で行われています。色は白と萌黄(もえぎ)の2色をご用意しましたが、どちらが届くかはお楽しみに!

 

 

3)「蝉しぐれ」と一緒に「食べたい酒菜(さかな)」はコレ!

フレッシュな白ワインのようなリンゴ酸に合う食材

アトリエ・ド・フロマージュ より チーズ2種

信州東御市は“日本のブルゴーニュ”といわれるほどチーズの本場フランスに似た風土を持っています。日本でも有数の小雨地帯であり、その中でもアトリエ・ド・フロマージュは標高900mほどの丘陵地帯南斜面に立地しています。そんな発酵食品を作るには最適の地で、創業者がフランスより持ち帰り、約40年間、日本で培ってきた確かな技術は、今もチーズ工房スタッフの一人一人に脈々と受け継がれています。近隣で搾った良質な生乳を基本とした原料の徹底管理にこだわり、他にはないアトリエ・ド・フロマージュならではの魅力を創造している日本チーズの老舗メーカーです。

内容:

■カマンベール 約140g   ※賞味期限:熟成状態に応じて、出荷日を含め18日以上のものをお届けします。

とても芳醇な香りとクリーミィさが食後のおいしさの余韻に残るカマンベールです。その特徴的なコクのある風味は他にはないアトリエ・ド・フロマージュならではの魅力です。「蝉しぐれ」のリンゴの香り、酸味との相性は抜群です。

■リコッタ 約120g  ※賞味期限:出荷日を含め9日以上のものをお届けします。

乳清からつくられる低脂肪で上質なタンパク質、カルシウムのとれるチーズです。 イタリアではダイエット・チーズといわれ、低脂肪でタンパク質に富む上、乳糖の微妙な甘味を感じる健康的な食品です。ちぎってサラダにのせたり、薄くスライスしてオリーブオイル、塩を振るだけでも美味しい!

 

きたやつハム より ウインナーとハム

きたやつハムの材料となる豚は、地元信州八ヶ岳周辺でしっかりと育てられています。信州の中でも東信地域(長野県の東側の地域)は、豚にとって最高の自然環境です。昼夜の温度差が大きく、年間平均気温が低めな高冷地で育った豚は肉の締まりと脂の甘さが最大の特徴で、本場ドイツのハム・ソーセージ作りに使われている豚肉に負けない逸品です。着色料や保存料、増量剤は一切使っていません。良質な豚で作った安心・安全な味は数々のコンクールでも評価されています。

内容:

■レモンスパイスウインナー 約120g   ※賞味期限:出荷日より14日

■ロースハムスライス 約70g   ※賞味期限:出荷日より14日

 

●KURABITO STAYのバーチャルツアー(後日)

●KURABITO STAY Presents 蔵元・作り手とのオンライン交流会(後日)

※協力者の皆様には、開発中の第二弾企画にご参加いただきます。商品のお届け、バーチャルツアー・交流会日程は8月上旬を予定しております。詳細は、後日ご連絡いたします。

商品カテゴリー: , 商品タグ: , , ,

説明

 

= はじめに ABOUT  US =

みなさん、こんにちは。(株)KURABITO STAY代表の田澤麻里香です。長野県佐久地域において、世界初の「酒蔵ホテル」を運営しながら、「百年後も誇れる故郷を守り伝える」をモットーに、酒どころ佐久の魅力を国内外に向けて発信しながらまちづくりに携わっています。

 

= この計画の動機とやりたいこと =

新型コロナウイルスの影響により飲食店の休業・自粛営業が続く中、日本酒や佐久地域のレストラン向け食材の消費は大きく減少しています。数百年この地で酒造りを続けてきた蔵元も「過去にない経営難」と今回の事態の深刻さを表現する状況で、このままでは13の酒蔵、豊かな食文化を守り伝えることができなくなってしまう!と危機感を持っています。そこで、すでに佐久の日本酒や食材を応援してくださっている方にさらなる応援をお願いさせていただくだけでなく、このピンチをチャンスに変えるべく新規顧客開拓を目指した新しい日本酒消費シーンの提案、付加価値の演出をKURABITO STAYならではの地域総力戦で実現したいと考えました。

それが、

長野県佐久地域総力戦で挑む日本酒販売大作戦 その1

「佐久の日本酒がもっと美味しくなる、 いつもの家飲みを格上げする酒器と酒菜(さかな)」企画

です。

オンライン会議ツール「ZOOM」を活用して消費者と佐久の酒蔵や食材のすごい生産者の接点をつくり、日本酒や佐久地域の食材の消費拡大に貢献すべく、本企画を準備・実現したいです。

本企画では、専用に用意した「佐久の日本酒、酒器と酒菜(さかな)」限定セットをECサイト(または蔵元から直接販売)で事前販売。そして当日、バーチャルトリップにて生産者を訪ね、工房や酒蔵をバーチャル見学し、商品に込めた思いを伺い、それを聞きながら日本酒を特別な酒器とともに味わうことができます。オフラインの蔵元会と同じく、本格的な交流をご自宅で体験いただくことが可能です。

 

= 生産者を応援しながら、いつもの家飲みを簡単に格上げできるリターン =

●プレミアム家飲みセット商品のお届け ※税、送料、クール便代込み

1)KURABITO STAYが選んだ今一押しの日本酒(720ml) 1本

酒どころSAKUの将来を感じさせる銘柄をKURABITO STAYが厳選

八ケ岳、蓼科山、浅間山に抱かれた佐久。
山々からの清らかな水。豊かな大地が育み、高原の澄んだ空気に磨かれた米。
そんな佐久の風土に、個性溢れる13の酒蔵があります。

信州佐久は、佐久盆地を中心に真北に浅間山、南に八ヶ岳、中央に千曲川が貫流する山紫水明な高原の地です。古くから中山道の宿場町として栄えました。 晴天率が高く冷涼な気候は、多くの良質な農産物を育んでくれます。 大手流通ルートには出回らない数量限定の希少なお酒や、蔵元が試験的に少数作っているお酒などを中心に、KURABITO STAYが「今飲みたい日本酒」を厳選します。選定の基準は、今、飲んで美味しいだけでなく、「佐久の日本酒の価値を高める、未来を切り開いていく可能性を秘めたお酒」です。もちろん、オススメの飲み方もお伝えします。

2)これで飲みたい酒器  陶芸作家 阿部春弥 × 佐久の蔵元
KURABITO STAY と蔵元で厳選した「今飲みたい日本酒」に、上田に工房をかまえる人気陶芸作家 阿部春弥さんが「飲みたい酒器」をペアリング。蔵元からの「こんな風に味わっていただきたい」という想いと、お酒の味わいそのものにあう酒器を、美しい技法で作り出します。酒器を見るたびに思い出す酒の味、、、日本酒を愛する方の心に寄り添う企画です。当企画だけの数量限定製作、限定販売です。

 

3)酒菜(さかな) 3品 +★1品  佐久の食材×日本酒
佐久のすごい生産者さんの作った食べ物は素材がいいから、手を加えなくてもそのまま美味しい。唯一無二の豊かな自然環境と生産者さんの努力の賜物は、体と心のエネルギーを充電してくれます。袋からだしてそのまま、あるいは、簡単な調理で美味しくいただける商品を、お酒にペアリングして一緒にお届けします。

★当クラウドファンディングページよりご購入くださった方は、感謝を込めてプラスもう1品追加でお届け!

 

 

●バーチャルツアー  価値あるツアーをご自宅で
スマートフォンやパソコンの画面前に集合したら、職人の工房、蔵元、食の生産者の現場を訪ね、作り手の想いを伺うバーチャル見学へ。阿部春弥さんの超絶技巧も、普段は非公開の蔵元内部もご覧いただける、オンラインツアーだからこその内容をご用意します。
ご好評いただいているKURABITO STAY のバスツアーを感じさせるバーチャトリップにご案内。ご自宅から安心して旅気分を味わってください。

 

●オンライン交流会  離れていても心は繋がる
見学の後は、揃いの酒器と酒菜(さかな)で、生産者、蔵元とのオンライン交流会もお楽しみください。

※商品はクール便にてお届けまします。また、ギフト包装はできかねますのであらかじめご了承くださいませ。

※当企画はKURABITO STAYと蔵元との共同企画ですが、日本酒の販売・発送は参加蔵元より行われます。

 

= 終わりに =

WITHコロナ時代の新しい観光の手法として期待されているバーチャルツアー。

「百年後も誇れる故郷を守り伝える」をモットーとし、まちづくりを事業の一つとしているKURABITO STAYが手がけるツアーは、地域の人に、魅力に出会い、地域にとことん惚れ込むツアーにしたいと考えています。

また、本企画の収益を全て活用して、

長野県佐久地域総力戦で挑む日本酒販売大作戦 その2

13蔵のお酒や佐久地域の食材、酒器等を購入できる「(仮称)佐久の酒と食の研究所(ECサイト)」を構築し、佐久の食文化の魅力を深く追求し、継続的に佐久地域の食の生産者の応援を続けていきたいです。

ポスト・コロナの時代には、佐久の食文化を応援してくださる皆様と生産者をさらに強い絆で繋ぎ、日本酒がある豊かな食文化を未来に繋げていきたいKURABITO STAYの新たな挑戦にどうぞ応援をお願いします。

株式会社KURABITO STAY

代表取締役 田澤麻里香

事業者概要および特定商取引法に基づく表記

レビュー

レビューはまだありません。

“<第二弾>長野県佐久地域総力戦で挑む日本酒販売大作戦” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です