Discussion of Destination Branding.

2日目 午後 〜アラモアナセンター、ヒルトン、ラッセン〜

さて、2日目の午後。
なかなか盛りだくさんでした。
まず、ホテルからテクテクと歩き、イタリア料理の「アランチーノ」へ。
ここは、値段も手頃でおいしかった。
ただ、ホテルからは遠い。ちょっとつらい。
32.9:320:212:0:0::right:1:1::


ランチ後、すぐそばの陸軍博物館に。元砲台の施設を利用した本施設は、太平洋戦争も含めて軍事的な博物館となっている。「男の子」としてはこういうのは嫌いではないが、アメリカの視点で構成されていることもあり、あまり気分は良くない。
強者の歴史。なんですよね。当然ですが、原爆なんかないし。
15.5:213:320:0:0::right:1:1::


その後、バスをつかって、アラモアナセンターへ。
でっかいショッピングセンター。
両翼にデパート(シアーズとメイシーズ)が入って、その間をモールとしてつないでいる。
JALの協賛で、フラダンスのコンテスト(?)をやっていた。それにしても日本人が多い。
8:320:212:0:0::right:1:1::


次に、テクテクと、アラモアナビーチへ。
ここのビーチは、ワイキキとちがってアプローチも広く良い感じ。
あまりごみごみとしておらず、のんびりできそう。
波も無いので、子供連れなどには好適。波乗りには不適。
全体的に庶民的。
このレベルのビーチなら、石垣や宮古にごろごろとあるが、ここはハワイ。
奥さんはアラモアナセンターで買い物。お父さんと子供はビーチで遊ぶ。なんていうのは良いかもしれない。
10.5:320:212:0:0::right:1:1::


アラモアナビーチからよく見える、ヒルトンビレッジにテクテクと。(よく歩くなぁ)
ヒルトンは市街に隣接しながら、面積が広く、面的な整備がされている。
なぜか、日本風のエリアもある。
コンドミニアムの説明会があるとのことなので、明日の予約をとった。
勧誘が主体であろうが、どんなシステムなのか、興味がある。これも仕事(笑)
ヒルトンでDFSまでの無料タクシーチケットをもらい、市街まで戻る。
そろそろ夕食を。ということで、また、イタメシ。(同行者が、重いものは厳しいということで)
11.4:320:212:0:0::right:1:1::


夕食後、ぶらぶらとホテルに向かって歩いているとラッセンのお店が。
ふらっと入ってみると、なんと、ラッセン自身が来店しているとのこと。店内で写真はどうかと思ったが、皆、ばしゃばしゃ撮っているので、私も便乗。
また、スタッフから絵の説明をうける。照明によって、絵が変わる。というのは驚き。
つい、我が家にもなどと思う。ちなみに小さめのもので20万円くらい。ノートPC1台分と思えば…。

Share