Discussion of Destination Branding.

オーランド92日目 〜3ヶ月に到達

オーランドに来て、今日で、ちょうど3ヶ月となりました。
5月27日に、こちらに来たときは、「真夏にまっしぐら」という感じで、日に日に、暑くなる中、様々な事務手続きに追われていたことが想起されます。
すでに、なんどか、このブログでも記してきたように、ここオーランドでも、急速に秋の気配が感じられるようになりました。晴れれば、まだまだ、暑いですし、日差しもサングラス無しでは直視できないくらいの強さではありますが、7月の「夏」と比較すれば、かなり、パワーダウン。
私は、かつて、マレーシアになんどか訪れる機会がありましたが、赤道直下のマレーシアは、雨季と乾季はあっても、その他の季節感には乏しいところでしたから、オーランドは、それに比べても、普通に季節のある所なのだなぁと感じています。
さて、研究の方は、いろいろと脱線しながら、ピザム学部長からの宿題論文を読み込んでいるという状態です。
商品サービスの質、満足度、ロイヤリティという大きな枠組みは、ほぼ、確定されたものとして整理されており、その上で、国や文化の違い、業態による違いに注目が集まっていることがほぼ、見えてきました。
ただ、まだまだ、変数が多く、見えない部分は多々あります。私は、図で理解が促進される方なので、図を書いて見ようと思っています。
また、その他の話題についても、いろいろと。秋学期に受講する講義ともあわせ、いろいろ吸収していきたいと思っています。

Share