Discussion of Destination Branding.

オーランド175日目 〜グーグルアースで動画を作ってみる

今日も、論文作成中。
ですが、ちょっと、遊びでグーグルアースを使った動画を作ってみました。
パワーポイントの中で、ニセコの場所を示すためのものです。

[yt:_MFuD4duK0I:425:350]
グーグルアース自体は、動画の書き出し機能は、有料版(商用版)しかもっていません。
が、画面を強制的にキャプチャするソフトをつかって、うにゃうにゃと動画変換などをすれば、こういう事が出来ます。
Macの上で動かしているWindowsで作成したので、コマ落ちが結構あり、スムーズとは言えませんが。まぁ。今回のような用途ではこれで必要十分。
ちょっと作業に時間がかかるので、いつでも、手軽に。という訳にはいきませんが。
また、私は、iPod Touchを日常使いしているのですが、先日、iPodアプリで「へー」と思ったのは、ルーブル美術館の紹介アプリ。
ルーブル美術館って、行った人なら解りますが、無茶苦茶、広大で、どこに何があるのか解らない。特に私などは、美術に全く造詣がありませんから、こうしたところに行っても、途方に暮れてしまうのです。が、このアプリでは、主な収蔵品が画像と説明文で紹介。さらに、ルーブルは、収蔵品だけでなく建物自体も文化的な価値がありますが、そうした部分についてもちゃんと紹介してくれる。ものによっては動画(残念ながらフランス語ですが)まである。状況が解ると、もっと見たくなる、知りたくなるのが人の常。
無料アプリですが、これによる誘因効果はものすごく高いのではないでしょうか。
以前、インフルの予防接種で、割引券ゲットのためにその効果についてのクイズが出される例をお知らせしましたが、このパターンですね。
なお、iPodアプリでは、VWやフェラーリといった自動車メーカーが、自車のシミュレーターのようなゲームを出しています。所詮、iPodアプリですから、まともなシミュレーターの機能などではないので、これで、どこまで、その車に思い入れが高まるか?という疑問はありますが、1つのアプリを作れば、全世界で利用してもらえるのですから、費用対効果は高いのではないでしょうか。
日本の観光分野でも。インバウンドに活用できるのではないでしょうかね。

Share