Discussion of Destination Branding.

マウイ島のダイビング

先月、下旬、プライベートでマウイ島に現地5日間の行程で行ってきた。
プライベート旅行なので、詳細は省くが、一回だけダイビングに行ってきた。
今回利用したのは、日本人が共同経営者であるショップで、ガイドも日本人であったため、感じとしては日本のものに近い。ただ、ログ付けなどが無いのは、ハワイスタイル。ショップと客との関係はフレンドリーではあるが、ベタベタしていない。という感じ。これはこれで心地よい。
また、ダイビング船は、とっても幅があるワイドなものであり、かつ、両サイドにタンクの固定、器材のセッティングスペースがずらっとならぶもの。これは、オアフ島でも同様であったため、(少なくても)ハワイの標準系らしい。
潜ったのは三日月型のクレーター(島)であるモロキニ島。シュノーケルなどのツアーも多く催行されているところである。流れ込む川などが無いため、透明度はものすごく高い。感覚的にはオアフ島よりも高い。国内なら宮古島。というところか。
綺麗すぎるところは、逆に、魚は少ない。
33.3:320:240:0:0:20060720-271:right:1:1:ここだけ魚が集中的にいた。あとは拡がる青い空間:
総体として、満足度はどうか。といえば、70点。かな。
特に大きな不満足は無いが、それを目的に訪れたいと思うほどのレベルでも無い。というところ。まぁ、マウイに来たなら、話のネタに行ってみるのはよいと思う。

Share

One thought on “マウイ島のダイビング

  1. puntadarco

    はじめてブログ拝見しました。
    サーバおちちゃって昔のが見れないのが残念。
    余裕ができたら復活させてくださいね。
    マウイ島のダイビングの写真がものすごくきれいですね。
    デジカメですか?