Discussion of Destination Branding.

オーランド6日目 ~英論文と格闘する

今日で、オーランド6日目。
ただ、日本出国は27日、水曜日であったが、こちらとは1日ずれているので、実質的には一週間が経ったという気分だ。
今日は、いまだ、つながらない宿舎のネット接続について、サービスセンターをやり取りをしたり、フロリダの領事館に在留届を出したり、原先生の所に挨拶に来た日系の方々とお話をしたり…といったことをしつつ、CS系の英論文に取り組んだ。
今、取り組んでいるのはピザム学部長の論文「Customer satisfaction and its measurement in hospitality enterprises」で、CS研究の歴史的経緯、多様な視点などが過去論文のレビューも含め凝縮されているもの。
日本でも読んでいたのだが、改めて読み込むと、奥が深く、かつ、難解な英語が多く苦戦中。
とりあえず、明日中には、読破し、その上で、ここで上げられている関係論文についても手を広げていこうと思っている。

Share