Discussion of Destination Branding.

オーランド96日目 ~8月に読んだ論文リスト

今日で8月も終わり。
こちらでは、24日から秋学期が始まっているため、日本のように、「夏休みが終わる!」というような特別な感じは無いが、やはり、8月が終わると夏が終わるという感じで、少し寂しい気がする。
ここオーランドも、だいぶ、秋めいてきています。雨は依然として降りますが、7月の頃のように、とんでもないスコールは減ってきています。年間の気象情報をみると10月くらいからは乾期に入って、雨もかなり減るらしい。その頃は、航空料金も安いので、日本から来るなら、実は、オーランドは10月、11月が良い時期なのかもしれません。
さて、8月も終わりと言うことで、会社宛に月例報告も書いたので、そこでリスト化した、論文リストをあげておきます。
ちなみに、8月4日のブログにもリストをあげています。
http://www.resort-jp.com/ppBlog17/?mode=show&date=20090804
本数が多い(さぼって、ブログにあげていなかったためとも言う)ので、個別のコメントは省きますが、CSだけでなくロイヤリティをテーマにした論文が多いこと。また、CSとは異なる軸として、Emotion(満足したという軸ではなく、楽しかったとか充実していたとか、いい加減だったといった感情的な軸)にも注目が集まっていることなどが指摘できます。
これらの論文を読み込むなどで、概ね、全体像がわかってきたような気がしています。CSの考え方について、図に起こそうと思っています。が、出来ますかどうか。
•Family Restaurant Brand Personality and Its Impact On Customer’s eMotion, Satisfaction, and Brand Loyalty. (Yong-Ki Lee, Ki-Joon Back and Jin-Young Kim, Journal of Hospitality & Tourism Research 2009; 33; 305)
•An Examination of Attendee Brand Loyalty: Understanding the Moderator of Behavioral Brand Loyalty, (Jin-Soo and Ki-Joon Back, c 2009; 33; 30)
•The Effect of Management Commitment To Service On Employee Service Behaviors: the Mediating Role of Job Satisfaction, (Hyun Jeong Kim, Pimtong Tavitiyaman and Woo Gon Kim, Journal of Hospitality & Tourism Research, 2009: 33: 369)
•Exploring Customer Loyalty Following Service Recovery: The Mediating Effects of Trust and Emotions, (Tom DeWitt, Doan T. Nguyen and Roger Marshall, Journal of Service Research 2008; 10; 269)
•Enhancing Luxury Cruise Liner Operator’s Competitive Advantage: A Study Aimed at Improving Customer Loyalty and Future Patronage, (Antonio C. Lobo, Journal of Travel & Tourism Marketing, Vol25(1) 2008)
•Do hoteliers need to manage image to retain loyal customers? (Jay Kandampully, Hsin-Hui Hu, International Journal of Contemporary Hospitality Management Vol19 No.6 2007)
•An Examination of tourists’ attitudinal and behavioral loyalty: Comparison between domestic and international tourists, (Panisa Mechinda, Sirvan Serirat and Nak Gulid, Journal of Vacation Maketing 2009; 15; 129)
•An examination of the effects of motivation and satisfaction on destination loyalty: a structural model, (Yooshik Yoon, Muzaffer Uysal, Tourism Management 26 2005 45-56)
•Determinations of dining satisfaction and post-dining behavioral intentions, (Riadh Ladhari, Isabelle Brun, Miguel Morales, International Journal of Hospitality Management 27 2008 563-573)
•Determinants of Restaurant Customers’ Loyalty Intentions: A Mediating Effect of Relationship Quality, (Wansoo Kim, Heesup Han, Journal of Quality Assurance in Hospitality & Tourism, Vol9(3) 2008)
•Corparate Social Responsibility Wihtin the U.S. Lodging Industry: an Exploratory Study, (Nancy Gard McGehee, Somyot Wattanakamolchai, Richard R. Perdue and Esara Onat Calvert, Journal of Hospitality & Tourism Research 2009; 33; 417)

Share