Discussion of Destination Branding.

オーランド150日目 〜何でも出てくる玉手箱

現在、英論文に取り組んでいることは、何度も、このブログで記してきている。
その中で、リファレンスを充実させるために、従来、CSやロイヤリティを中心に検索していたものの範囲を広げて、検索をかけているのだが、いやぁ、なんでも出てくるという感じ。
もう、驚きとか感動を通り越して、あきれるくらい。(笑
いやまぁ、ものすごい、彼我の差ですねぇ。
こうした世界には、なんとしても、キャッチアップしないことは、本当、もったいない。
非常に簡単ですが、まだ、論文の作成中なので、今日はこの辺で。

Share