Discussion of Destination Branding.

オーランド2010 5日目 〜視察デー

今日は、今回のオーランド訪問で最もスケジュールがタイトな一日でした。
まず、朝9時前にチェックアウトし、大学へ。日本の同僚から依頼された資料の調達と、その送付作業をローゼンカレッジの図書館にて実施。
その後、10時半から、(たまたま)ローゼンカレッジの正面にある高級コンドミニアム「Vista Cay」を視察。
http://www.vistacayholidays.com/
いやぁ、すごいです。
その後、今日から泊まるヨットクラブに移動しチェックイン。
http://disneyworld.disney.go.com/resorts/yacht-club-resort/
フロントから部屋までが距離があり、予想以上に時間がかかってしまいましたが、これもすごいです(笑)。
それから、サラトガ・スプリングスに移動しディズニーの人と会食。
http://disneyworld.disney.go.com/resorts/saratoga-springs-resort-and-spa/
ランチ後、サラトガ・スプリングスのヴィラを2タイプ視察。
1つは、まぁ、普通のコンドミニアム。Vista Cayほどの高級感は無い。
もう一つは、ツリーハウスと呼ばれるモノで、山間の別荘のようなモノ。
これも凄いです(笑)。
その後、ウェルダネス・ロッジを視察。これもすごいです(笑)。
その後、ポップセンチュリーを視察。これは、オールスターと建物はほぼ同じ。でも、テーストが違う。
その後、ダウンタウンディズニーに移動し、気球を視察(強風のため飛び立てず)。
その後、今後、現地のツアーに組み込まれる予定のレストランにて試食。
ここまでが、地元の方がアレンジくださった視察プログラムだったのですが、私は、その後、ホテルに一端戻り、そのまま、ハリウッド・スタジオへ。
ディズニーでは、4つのパークの内、3つが夜のショーを持っています。マジックキングダムの花火「Wishes™ Nighttime Spectacular」、エプコットのリフレクション。そして、ハリウッド・スタジオのファンタスミックです。
どれも、日没にならないと出来ないのですが、サマータイムの影響で、こちらでは9時にならないと暗くならない。そのため、これらは、この時期、9時以降の開催になります。9時以降となると、小さい子供連れは厳しい。
おそらく、それが理由で、ハリウッド・スタジオのファンタスミックは、日曜日と水曜日しかやりません(冬期は毎日開催)。
日曜日は、既に逃していたので、この日しか無いわけです。
ハリウッド・スタジオに着いたのは、8時前。そのまま、ファンタスミックに並べば、9時の会を見れたのですが、つい、ふらふらとロックンロールコースターに。出てきたら、既に、入場制限がかかり入場できず。やむを得ず、10時半開催のレイトショーを選択。実は、レイトショーは初めて。ここに来て、レイトショーとはと思いつつ、タワー・オブ・テラーを楽しむ。
その後、ホテルまでは、歩いて帰ってきました。ボートがあるのですが、これ遅くて、かつ、混み合うのですよね。歩いても20分かかりませんでしたので、歩いた方が良い気がします。
視察したホテルについては、後日、まとめて投稿します。
では。

Share